海外で暮らすのに必要なお金について

これから海外に行くという人に、お金はどうした?という質問をたまにもらうことがあります。私は1年間イギリスの大学にいましたが、現地で口座を持つよりはこっちで準備できることはしておきたい派だったので、2つのクレジットカードを作りました。

一つは、世界中どこでも使えるカードで、カード社会のイギリスではとても役立ちました。使った額は、その時のレートで日本にある私の口座から引き落とされます。日本ではまだまだクレジットカードで支払をするのは少ない方で、しかもサインを求めてきますよね。イギリスでは基本カード払いで、暗証番号を機会に打ち込みます。現金で支払おうとすると嫌な顔をされることさえあります。コインがいるのはコインランドリーとバスに乗る時くらいですかね。

また、もう一つのカードは、世界中どこでも現地の通貨がATMから引き出せるというカードです。カード社会と言ってもやはり少しは現金も欲しいので、たまに引き出していました。これも、後で日本にある、というか、ネット上にある私の口座から使った分だけ引き落とされます。このカードは私が持っている口座の銀行では作れなかったので、ネットバンキングを活用しました。

この2枚のカードがあれば基本的にはお金に困りませんでしたね。なんて便利なんだろうと感心したほどです。あらかじめたくさん使うと思っていたので口座にはたくさんお金を入れておきましたし、そのために大学1年生の時からずっとアルバイトで頑張りました。部活にも入りたかったですが断念して貯めたお金です。

よく、留学したいけどうちお金ないから、という人がいますが、それだと私の家がまるで裕福みたいです。留学資金くらい、バイトで稼げることを知らないのだと思います。本気で留学したいと思ったら調べてどれくらいかかるかわかりますし、決して無理な額ではありません。

私にとってイギリスへ行くのは夢だったので、自分の夢は自分で叶えよう、現地で遠慮しないよう自分のお金を使おうと決めていました。おかげで親がイギリスを訪ねてきた時、1か月に使える上限を超えたためカードが使えないこともありました。思う存分にイギリス生活を楽しんでいたわけです。

海外のお金事情は慣れればなんてことありません。すぐに紙幣にもコインにも慣れますし、クレジットカードさえなくさないように気を付けていれば大丈夫でしょう。なくした時の対処法も知っておけば、怖いものなしです。